Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。



2009-06-12(金) 完成! [長年日記]

_ PC 小型モニタ

最終版完成。バッチリコンソールも出る

鯖のテストもおk。

720x400もちゃんと表示された。

気になっていたバックライトのOffも回路追加。

何だかんだとケースも丁度一杯になったなぁ。

今までは電源から直接インバータに供給していたので、入力が無くてもバックライト点きっぱなし。

寿命に影響するよね。。。

aitendoのセットのインバータは動きがぁゃιぃのと、サイズが大きすぎてケースに入らないので却下。

最初のインバータの仕様書(英文)をググって、制御基板とインターフェースを考えた。

結局2SC1815が2個と抵抗2本で完了。*1

別に電源だけ供給して輝度制御から全部OSD制御できるんだけど、電圧レベルが合わないし、OSDのボタンで調整するのって嫌い。

大体さ、モニタの調整するあのメニューってイライラしない?

輝度はボリュームでスパッとやりたい。中身は結構一杯

でも、無信号や省電力時のバックライトはOffにしたいんですよ。

で、バックライトの仕様書見ると。。。

・輝度調整端子に10kの可変抵抗で100-30%の輝度調整、端子間に1.5-2.3Vの電圧入力でもおk

・2.3V以上入れちゃダメ

・端子のHigh側が0.5V以下になると出力Off

一方で、制御基板のインバータ点灯制御端子出力をテスターで見ると、

・点灯時は5V

・消灯時は0V

だと。

消灯時は良いけど点灯時の電圧高杉だし、電圧出ちゃうと並列に残すつもりのボリュームで輝度制御できない。

なので、NPN2石で反転して、消灯時のみHigh端子をGNDに落とすようにして並列にしましたわ。

バッチリ。

*1 写真の右下の小さい基板ね

_ PC 普段は

母艦の脇でサブモニタだな。

鯖のモニタしてるTeraTerm出したり、ビデオ見たり。

インバータも切れるようになったので、発熱や寿命もあまり考えないで済みそう。

バッテリーも長持ちしそうだし、重宝しそうだ。




過去の写真!
肉、喰うかい? 枝も地面もスッキリ 枝も地面もスッキリ BBQも出来るぜ!
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ