Tsukiji Systems

RSS1.0


googleで
サイト内検索
このブログ
を検索!
  help

巻き戻し中。

2022年
2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28


2022-02-04(金) ネットワーク [長年日記]

_ PC インターネット

IPoEのDSLiteで爆速だったのは半年ぐらい前まで。

今は晩飯時になると接続が不安定になる。

transixが混雑してるのか、こっちのご近所で帯域食いつぶすヤツがいるのか何とも言えない。

PPPoE2本とIPoEでレスの良い回線を掴むようデフォゲを切り替えるのを目論む。

vpprdでIPoE回線と固定IPのPPPoEは切り替えてるが、冗長性確保であって動的に速い回線を掴ませたいわけじゃない。

現状は

Cisco841M(PPPおE/固定IP):vrrp

FreeBSD(IPoE/DS-Lite):vrrp(CARPもサポートする)

OPNsense(PPPoE/動的IP):?

な訳だが、OPNsenseはFreeBSDベースではあるもののvrrpをサポートしないでCARPをサポートするようだ。*1

Cisco841Mは特許紛争の怨念もあってIOSではまずCARPをサポートすることはないだろう。

なので、この3台を上手く切り替える冗長化プロトコルは今のところ無い。

*1 vrrpも過去の物のような感じなので仕方が無いかもしれんが

_ PC vrrp

OPNsenseのサポート外だけどpkgでダイレクトにfreevrrpd突っ込むか。。。

→試したけど、PPPoEで使うnetgraphと干渉するのか動きが怪しくなるので中止だ中止!!

_ PC CARP

OPNsenseとFreeBSDはCARPで、FreeBSDとCiscoはvrrpで切り替えさせるかなと。。。

→これも試したけど、FreeBSDルータ上の同一IFにCARPとvrrp設定すると動きが怪しいw*1

仮想マシンなので、FreeBSDもOPNsenseも冗長用のNICを追加してそこに単独でCARPを設定したら落ち着いた。

さて、次は「つながりにくくなった」を検知してマスターのIPoE側ルータのIFをMasterからSbyに切り替えるツール考えなきゃ。

*1 無茶しすぎw

_ ちなみに

このような小細工をしても平気なのはたぶんyoutubeやweb閲覧などソースIPが途中で変化してもあまり気にしないサービスだけ。

ソースIPも認識して認証してる会社のVPNなどは、デフォゲが変わるとぶっちぎられる。

まぁ仕方が無いか。



過去の写真!
前後タイヤ付き フロントスタンド初めてのお仕事 綺麗にしたよ(・∀・) i350T2V2(i350am2?)
アクセスカウンター!
累計:
本日:
昨日:
最近のツッコミ

(´・ω・`)ショボーン